まぼろしの滝

2019.06.05.22:08



昨夜、雨が降った。

この時期しか水が流れない、

須走の「まぼろしの滝」が見れるかもしれない。



そんなわけで、

我々は須走口へ向かった。

P5290667.jpg




気持ちの良い登山道を歩く。

P5290670.jpg





そして見つけた。

滝だ。

まぼろしの。

P5290681.jpg








初めて来たので、

いつもは判らないのだけど、

幻想的な風景だ。

P5290687.jpg








駐車場に戻って、

もう一つの目的地。

小富士へ向かいます

P5290858.jpg









晴れてれば山中湖も見れるらしいのだけど、


まぁ、こういう日もあるさ。

P5290866.jpg




今日も良い旅だった。



愛鷹山登山

2019.01.07.23:25


お正月はよく登山に行きます。

今年は近場で、サクって感じに、




愛鷹山。



愛鷹山といっても、

いろいろ山頂があるわけで、

今回は山頂に神社がある、

その名の通り「愛鷹山」へ登ってきました。





旧東海大学の校舎からスタート。


結構な急斜面を登っていきます。

DSC_1141.jpg






道は整備されていて歩きやすい。

DSC_1142.jpg

結構良い感じの登山道。

個人的には結構好きな道。




晴れてれば富士山が見えるんだけどな。

DSC_1146.jpg




山頂の神社からは駿河湾が見える。

DSC_1149.jpg





そんな感じの愛鷹山。

今年は愛鷹山のルートを

いろいろ攻めてみようかな。



秋の宝永山

2018.11.02.00:00



富士山がすっかり冬化粧になったので、

車で五合目まで行ける期限前に、

宝永山に登ってきました。




場所によっては紅葉もあり。

DSC_0917.jpg





登山道が雪でクッキリ。

DSC_0924.jpg




宝永山山頂から富士山山頂をのぞむ。

DSC_0946.jpg

すっかり傘がかぶりました。




人も少なくて良い感じ。

DSC_0954.jpg

簡単、短時間、心地よい登山でした。




登山ルート3776その四

2018.08.11.00:20



登山ルート3776最終回。

六合目から富士山頂を目指します。




下界は曇り。

しかし、富士山は良い天気。

DSC_0596.jpg


IMG_3121.jpg





3000メートルを超える。

IMG_3127.jpg

最近、高度が上がると、

軽い高山病の症状が出てくる。

昔は平気だったのにな。










DSC_0602.jpg









DSC_0604.jpg









自衛隊の演習場がポッカリ見える。

DSC_0610.jpg










着きました、山頂!

DSC_0613.jpg









しかし、最高峰の剣ヶ峰まではあと少し!

DSC_0614.jpg











ってなわけで、お疲れ様でした!

DSC_0625.jpg



海から山頂まで3776メートル。

連日で登ったわけではないけれど、

何とか人力で登ってきました。



大変だけど、なかなかオススメ。

みんなも富士市においでませ!


登山ルート3776その参

2018.07.24.04:30





登山ルート3776の続きです。

今回は旧料金所から、

宝永火口を経由して、

六合目を目指します。






何気に気持ちの良いルート。

IMG_3344.jpg



基本的に二合目付近から登るのは、

水ケ塚から登るルートがメインだろうから、

料金所からのルートは、あまり人がいないのかも。




IMG_3362.jpg









森林限界を超えてきました。

IMG_3389.jpg








着いた!

宝永火口。

ここまでくれば、六合目までは、あと少し。


IMG_3395.jpg









六合目!

宝永山荘でスタンプゲット!

DSC_0686.jpg





さて、富士山頂を目指す。

プロフィール

サイクルセブン

Author:サイクルセブン
富士市の自転車屋「サイクルセブン」のスタッフ達です。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム