しまなみ海道

2019.09.01.00:35


毎年、私の実家がある山口県へ、

車で帰省しているのですが、

だいたい、何処かで寄り道して帰ってます。


で、


今年は、サイクリストの聖地。

しまなみ海道で、ちょっとだけサイクリング計画。




自転車は、いつもの相棒。

YAMAHA

PAS SION U (改)

コンパクトで車載しやすく、

坂にも強い。

ゆったりポタリングには最適です。



もう一台は、今回はレンタルです。

何度か乗った事はありますが、

長い距離は乗った事はありません

今話題のE-BIKE!

パナソニックのXM1です。



P8221672.jpg



今回は、この二台で出発です。

何気にレンタル料金は一日3000円。

安いと思うか、高いと思うかは人次第。






今回の計画は、

手っ取り早くフェリーで生口島へ行き、

愛媛県にある大三島のサイクリストの聖地碑を訪れて、

再び尾道へ帰ってくるという計画です。




とりあえず尾道港から

フェリーに乗って出発。



P8221681.jpg

船内に入れてもらえたSION君。




生口島に到着。

P8221702.jpg

さて出発。




車通りも少なくて、

気持ちの良いサイクリングコース。

P8221714.jpg




レモン畑の中を登っていく。

P8221739.jpg

ほんと、何処を走っても走りやすいな。





広島県と愛媛県の県境。

P8221763.jpg

境ってのは、どんなものでも楽しいね。





来ました、サイクリストの聖地。

P8221769.jpg

まぁ、言ったもん勝ちだね。




それにしても素晴らしい景色。

P8221790.jpg















因島まで戻ってきました。

やはり歴史好き、城好きとしては、

一度は寄ってみたい「因島水軍城」

P8221820.jpg

有名な村上水軍の何とやらですね。





で、着いてみたら、

休館日・・・・。

P8221813.jpg

辛すぎる。

せっかく坂を登ってきたのに・・・。

まぁ電動車だから全然大変じゃないんだけど・・・・。





気を取り直して・・・。

P8221846.jpg

向島まで戻ってきました。

今回の旅も、あともう少し。




向島のフェリー乗り場に到着。

P8221871.jpg

近くに高校があるので、

高校生の通学の足として使われています。

いいよね。

なんかね。

絵的にね。






P8221880.jpg

そんなわけで尾道港も見えてきて、

今回のサイクリングもお終い。






さて、まとめ。

8時40分のフェリーに乗って生口島へ向かい、

尾道港到着、14時8分。

まぁ、いろいろ寄り道はしましたけどね。

走行距離は、およそ55キロ。

ちょっとだけのサイクリングのつもりが、

まぁまぁ走りましたね。

道は平坦な道が多い感じでしたが、

橋を渡ったりする時に、結構坂があるので、

電動車は、とても役に立ちました。

もちろん因島水軍城へ行くのも電動車がおすすめです。




ちなみに、ここのサイクリングの良いところは、

何と言っても、港に誰でも入れるシャワー室がある事だね。

これは、さっぱり気持ち良い。

ビール飲みたい!ビール飲みたい!ビール飲みたい。



車運転するので、飲めなかった・・・・。




大棚の滝サイクリング

2019.06.26.23:26


梅雨の晴れ間。


ちょっと電動車でヒルクライム。

愛鷹山の谷底にある大棚の滝。




いい天気。

P6191050.jpg

そしていい道。




渓谷を流れる河ってのはいいねぇ。

P6191053.jpg








ロードバイクで登ってる人もいました。

P6191058.jpg

でも、電動車は全然キツくない。



大棚の滝がよく見えます。

P6191062.jpg






ちょっと下って、

別道を登って、

今度は大棚の滝を上から眺める事にします。

P6191089.jpg









ここはバンジーもやってるところなのですが、

めっちゃ怖い。

足がすくむ。

P6191096.jpg







下山。

海が見える。

P6191108.jpg











富士の街が一望。

P6191111.jpg


近所に、こんな素敵な場所があるってのは

とても幸せな事です。


しかも電動車だと、こんな簡単に来れる。

これだから電動車サイクリングは止められない。


三国峠ヒルクライム

2019.06.12.11:53



とうとうオリンピックが来年にせまってきましたが、

オリンピックといえば自転車競技。

ロードレースのコースを全て走るのは、

ちょっと厳しいですが、少しだけ体験。


って事で、静岡から神奈川、山梨へと抜ける、

三国峠へ行ってきました。




道の駅ふじおやまを出発。

P6050887.jpg

金太郎に見送られます。




三国峠を登り始めます。

P6050899.jpg

まぁ、距離的にはどうって事ないですが・・・・。





見て、この坂!

P6050917.jpg

分かりにくければ、

ちょっと小さいけど、左横の斜度に注目。

18%ですよっ!






神奈川県の県境に到着。

P6050927.jpg






そして山梨県の県境に到着。

P6050932.jpg

ここからは絶景ご褒美ルート。







富士山と山中湖。

P6050946.jpg

オリンピックに向けてなのかもしれないけれど、

道をキレイにしてました。






そこから山中湖の湖畔を走って、

今度は籠坂峠を登ります。

山中湖からだと、それほど凄い登りでもない。

P6050966.jpg

下りは凄かったけど、

まぁ一瞬で下り終えました。






道の駅へ帰ってきました。

P6050977.jpg

走行距離、およそ40キロ。

走行時間、およそ3時間。


ロードバイクだと、

結構厳しいと言われる坂だけど、

マウンテンバイクだと、

ゆっくり走れば、結構ラクチンです。






皆さんも、オリンピックに向けて、

ちょっと走ってみてはいかがでしょうか?


本栖湖サイクリング

2019.05.28.00:04




ゆっくりしすぎた休日の午前中。

なんだか天気が良かったので、

午後からちょっとサイクリング。






車で朝霧まで行って、

そこから本栖湖まで、軽くサイクリング。

P5220572.jpg






緑がキレイな季節ですね。

P5220584.jpg








五千円札に描かれている、

富士山の描写地点。

P5220594.jpg

曇ってるけど・・・・。









そんな感じで、

ちょっとした本栖湖サイクリング。

P5220603.jpg

たった30キロ弱のサイクリングだったけど、

ほどよい疲労感が心地よい。




女性の為の浜名湖サイクリング

2019.05.15.22:21

お久しぶりの、なな助です。


LIV・GIANTさんの浜名湖一周サイクリングイベントに参加させていただきました。

P5110491.jpg


ロードorクロスバイクでの参加という事でしたが、スピードに自信のない私はE-BIKEでご一緒させていただくことに!
相棒はお借りした「ESCAPE RX-E+」です。

P5110500.jpg


周りは当店ではなかなかお目に掛かれないような超高級ロードバイクのオンパレード。
カッコイイです!

P5110562.jpg


P5110522.jpg



電動車でも24㎞/h以上出そうと思うと自分の脚力次第になってしまいますが、
上り坂ではゆっくり走った方がラクラクです。
こんな急な坂でも写真をとる余裕がありました^^)

P5110511.jpg


皆さんのスピードになるべく遅れないように、でもあまりパワー頼るのもなぁ・・・とも思いまして、
遠慮しがちにアシスト力のモードを選んで走っていたら、50km走ったのにたったの20%しか電池が減っていませんでした。
さすが最大200kmを超えるアシストを実現する”ESCAPE RX-E+2”!
これなら電動で富士山一周も行けちゃうかも!?とつい妄想してしまいますね^^)


P5110515.jpg



いつもの“のんびりママチャリ電動サイクリング”とは全然違う、
スピード感のある本格的なサイクリングを楽しむことが出来ました。


“電動だけど”ちゃんと運動したという達成感があり!
そしてもちろん運動してるからいっぱい食べても罪悪感もなし!(笑)
お昼のウナギ、おいしかったですョ^^) 

P5110541.jpg



カッコイイロードで走れたらそれはとても魅力的ですが、
脚力に自信が無くても楽しめちゃう、電動自転車サイクリングはやっぱり最強です^^)
楽しい楽しい浜名湖サイクリングになりました♪


P5110532.jpg

P5110552.jpg


プロフィール

サイクルセブン

Author:サイクルセブン
富士市の自転車屋「サイクルセブン」のスタッフ達です。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム